PR

AIライティングSAKUBUNの口コミ・評判!使用した感想レビュー

AIライティングツール
この記事は約16分で読めます。

AIライティングSAKUBUNの口コミや評判が知りたい。

実際、文章生成は役に立つんだろうか。

そう思っていませんか?

本記事でわかること
  • SAKUBUNの口コミ・評判
  • SAKUBUNの使い方や使用感
  • SAKUBUNのメリット・デメリット

本記事では、SAKUBUNの口コミ・評判、また実際に使用したレビュー(感想)、使い方を解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SAKUBUNとは

SAKUBUN(サクブン)は、NOVEL社が開発したAI駆使のライティングツールで、指定したキーワードやテンプレートに基づき、1分以内で文章を自動生成します。

これはブログ記事や小説の作成、SNSの投稿文、広告文など、多様な用途で使用可能です。

このツールはOpenAI社のGPT-3.5/4モデルを使用し、全てのプランでこれらのモデルを自由に切り替えることが可能です。さらに、Googleの「Gemini」やAnthropicの「Claude」のような他のモデルも、個別に問い合わせをすることで利用できます。

AIライティングツールのメリットや活用法については、こちらの記事で解説しています。

参考:AIライターツールのメリットや活用法、国内おすすめツールも紹介!

SAKUBUNの特徴

SAKUBUNの主な特徴は、次のとおりです。

  • SEOブログ記事や広告文、SNSの投稿などをAIにより作成できる。
  • 無料トライアルがあるので、利用前にサービスを試すことができる。
  • 101種類以上のテンプレートが用意されており、さまざまなニーズに対応する。

無料トライアルは、登録から7日間、10万文字を上限になんども利用可能です。

SAKUBUNの料金プラン

Standardプラン Proプラン Enterpriseプラン
個人向け 個人向け 企業、チーム向け
9,800円 29,800円 要問い合わせ
101種類以上のテンプレート Standardプランの全て Proの全て
競合調査記事作成: 30記事分 競合調査記事作成: 100記事分 独自生成ツール作成可能
GPT-4の利用: 毎月10万文字 GPT-4の利用: 毎月30万文字 競合調査記事作成: 無制限
GPT-3.5の利用: 無制限 GPT-3.5の利用: 無制限 GPT-4の利用: 毎月100万文字
プロジェクト数: 無制限 ユーザー数: 10名まで GPT-3.5の利用: 無制限
ペルソナ: 無制限 ユーザー数: 20名まで
AIエディター: 無制限
ユーザー数: 3名まで
※税抜き価格
※スクロールできます

 個人が利用するには、まずStandardプランから試してみるのが良さそうです!

SAKUBUNの口コミ・評判

実際に、SAKUBUNの口コミ・評判を調査してみました。

良い口コミ

無料お試し期間が設けられているので、自分にとって活用できそうかを判断できる。

マーケターなので、ペルソナなどの細かい設定ができるのが嬉しい。

編集作業しやすい環境が揃っており、かゆいところに手が届くツール。

悪い口コミ

企業や法人・チームでの利用がおすすめなAI記事作成ツールだと感じた。

個人で利用するには機能を持て余してしまいそう。

SAKUBUNのメリット4つ

口コミ・評判がわかったところで、SAKUBUNのメリットを見ていきましょう。

無料で7日間試せる

SAKUBUNには無料のお試し期間が設けられています。この期間は7日間で、全ての機能を自由に使用できます。

チュートリアル付きでわかりやすい

SAKUBUNでは、2つのチュートリアル(ツイート文作成と記事作成)が用意されています。画面の右下にあるマークをクリックすると、いつでもチュートリアルを開始することができます。

チュートリアルがあるおかげで、初めての操作でも迷うことはありません。それにより、安心してSAKUBUNを操作できるようになります。

Web検索機能が使える

SAKUBUNには、Webから情報を取得する機能が付属しています。これにより、見出しや内容はWebの情報を利用して生成されます。

自分で調査する必要がなくなり、時間を節約できます。

GPT‐4が利用できる

GPT-4はOpenAIによって開発された大規模言語モデルで、GPT-3の後継バージョンです。

GPT-4の特徴は以下のとおりです。

  • 自然で人間らしさを感じさせる会話やテキストを生成できる。
  • さまざまな分野やタスクに対応可能な汎用的な能力を持つ。
  • GPT-3の課題だったハルシネーションや偏りが改善されている。

他のAIライティングツールでは、無料版ではGPT-3.5しか利用できない場合があります。しかし、SAKUBUNでは無料でもGPT-4を利用できるという点が特筆すべきです。

SAKUBUNの使い方

SAKUBUNの使い方は、次のとおりです。

ログイン方法

Googleアカウントまたはメールアドレスを使用してログインできます。パスワードは必要ないので、会員登録やログインが簡単に行えます。

また、登録後に自動的に課金されることはありません。

まずはチュートリアル

チュートリアルがあるのは便利です。従って進むことで、感覚を掴むことができます。

何から始めるべきか迷うことなく、非常に便利だと感じました。

<実際にチュートリアルを進めて生成したツイート文章>

チュートリアルが終わったら、次は自分が使ってみたい機能を試してみましょう。

次の章では、具体的に記事作成と小説作成を試してみます。

SEO対策された記事作成

ブログ記事作成には2つのモードがあります。競合調査モードはWeb上から最新の情報を取得すると記載されているため、これを使用します。

今回の調査対象は「SAKUBUN」です。分析を開始します。

1分ほどで以下のような見出しが作成されました。実は、これより下にもまだ見出しが続いています。

他の見出しを確認した上で、上位記事の見出しも確認して追加することが可能です。

実際に見てみると、不要な見出しが多い印象を受けます。そのため、余分な部分を削除し、見出しを修正していきます。

見出しの修正が完了したら、「各見出しの内容を指定」ボタンを押すと、次の手順に進みます。

ここでは、何を書いてほしいかの指示を入力します。この部分が最も重要なポイントとなるので、しっかりと記入しましょう。

指示内容を修正して、実際に出力されたSEO対策が施された【SAKUBUN記事】がこちらです。

SAKUBUNとは

文章作成の新時代を拓く「SAKUBUN」は、その名の通り、革新的な文章作成ツールです。今までにないアプローチでユーザーのアイデアを形に変えます。利便性から料金プランまで、SAKUBUNの多面的な特徴が筆者の創造力を飛躍的に向上させることでしょう。このイントロダクションでは、SAKUBUNを活用することで得られるメリットと、注目を集めるその評判について触れていきます。

SAKUBUNの特徴

SAKUBUNは、最先端のAIライティングツールであり、そのユーザーフレンドリーなインターフェイスと高機能が、クリエイティブな文章生成に革命をもたらしています。独自のアルゴリズムを用いて、多様なライティングニーズに対応。他のAIツールと比較しても、その精度の高いテキスト生成能力が際立ち、低価格な料金プランにもかかわらず、高品質なコンテンツが手軽に作成できる点がユーザーから高い評価を得ています。

SAKUBUNの料金プラン

SAKUBUNの料金プランは、コストパフォーマンスに優れた多様なオプションを提供します。基本的なサブスクリプションでは、月額定額制で日常的な文章作成ニーズを満たすことが可能で、中規模ビジネスや定期的なコンテンツ生成を必要とする個人に最適です。また、プレミアムプランでは、高度なライティング要求に対応し、企業やプロフェッショナルに適した高品質なコンテンツを提供。各プランはニーズに応じてカスタマイズ可能で、明瞭な価格設定が魅力です。

SAKUBUNのメリット4つ

SAKUBUNは、文書作成の支援をする画期的なサービスです。特に注目すべき4つのメリットには、初めてのユーザーも安心の「無料トライアル」が存在します。これは7日間という期限を設けつつも、フル機能を試せるので、実際に手を動かしながらその使い心地を体験できます。加えて、わかりやすい「チュートリアル」が充実しており、新しいツールに不慣れな方でも簡単に操作方法を学べます。「Web検索機能」は情報収集を効率的に行え、記事作成の時間短縮に貢献。最先端の「GPT4」を利用することで、より洗練された文章生成が可能となります。これらのメリットは、ユーザーがSAKUBUNを日々のライティングに役立てる具体的な道具として、その便利さを実感することに繋がります。

無料で7日間試せる

SAKUBUNでは、新規ユーザーを対象に無料体験を実施しています。7日間のトライアル期間中は、全ての機能をリスクフリーで評価することが可能です。この期間を利用して、効率化や利便性などSAKUBUNのメリットを直接体験し、サービスの価値をご自身で確かめることができます。

チュートリアル付きでわかりやすい

SAKUBUNは初心者向けの利用ガイドが備わっており、チュートリアルを通して各機能の使い方を段階的に学べます。画像や短い動画を用いた説明で、技術に不慣れなユーザーでも直感的に操作が理解可能。この手厚いサポートはSAKUBUNの大きなメリットの一つです。

Web検索機能が使える

SAKUBUNのWeb検索機能は、情報収集を効率的に行うために欠かせないツールです。ユーザーは直接アプリケーション内でキーワードを入力するだけで、関連する情報をすばやく見つけることができます。この機能により、膨大なデータの中から必要な情報を短時間で抽出することが可能になり、研究や記事作成の作業時間を大幅に短縮できます。効率化されたWeb検索はSAKUBUNを利用する上での大きなメリットの一つです。

GPT4が利用できる

SAKUBUNに組み込まれたGPT4は、AI技術の最先端を代表する高性能なツールです。この革新的なAIは、複雑な文章生成やデータ処理を瞬時に行う能力を持ち、ユーザーが効率的にコンテンツを作成する手助けをします。SAKUBUNのGPT4は特に、正確性と創造性のバランスが取れたライティングを可能にし、時間の節約、品質の向上、ユーザーエクスペリエンスの改善、そして無限の表現力を提供するという点で大きなメリットをもたらします。

SAKUBUNの使い方

SAKUBUNは、クリエイティブなライティングを支援するプラットフォームであり、特に初心者にとって非常に有益です。まず、公式ウェブサイトにアクセスしてログイン方法を把握しましょう。簡単な操作でアカウントを作成した後、必要に応じてログインし、直感的なユーザーインターフェイスに従ってください。チュートリアルは基本から応用まで、SAKUBUNの全機能を理解するのに役立ちます。SEO対策された記事や小説の作成方法に関するガイドラインは、あなたの作品が検索エンジンで目立つよう助けてくれることでしょう。SAKUBUNで文章を書き始めるには、まずログインし、ユーザーフレンドリーなチュートリアルを活用して、基本的な機能とSEO対策のテクニックを学びましょう。これで、ダイナミックな文章製作への道が開かれます。

ログイン方法

SAKUBUNへのログインは簡単アクセスを実現するために直感的に設計されています。まず、公式ウェブサイトへアクセスし「ログイン」ボタンをクリックします。次に、あなたのユーザー名とパスワードを入力し、「サインイン」を押すだけです。このシンプルなプロセスにより、SAKUBUNのユーザーガイドへ迅速にアクセスすることが可能になります。ログインの際は、情報が正確であることを確認しましょう。

まずはチュートリアル

SAKUBUNを初めてご利用の皆様へ、スタートダッシュを切るための「まずはチュートリアル」をご用意しています。この初心者向けガイドは、ステップバイステップでSAKUBUNの基本的な使い方をわかりやすく解説し、新規ユーザーでも直感的にサービスを活用できるように設計されています。チュートリアルを通じて、効率的にSAKUBUNの機能をマスターし、書き初めから高品質な文章を創出しましょう。

SEO対策された記事作成

SEO対策された記事作成は、検索エンジンでの可視性を高めるために不可欠です。キーワード最適化を行いながら、読者に価値ある情報を提供するコンテンツ作成が求められます。SAKUBUNを使用することで、SEO対策の重要性を理解し、これらの要素を効果的に融合させた記事が作成できます。SAKUBUNには、適切なキーワードの選定や配置を支援する機能が備わっており、SEO対策に精通した高品質な記事の生成を容易にします。

小説作成

小説作成は、創造的なプロセスであり、クリエイティブライティングの核心をなす活動です。SAKUBUNはこのプロセスをサポートするために設計されたプラットフォームで、使い方は直感的かつ簡単です。ユーザーはSAKUBUN上でアイデアを整理し、章を構築し、ストーリーを綴ることができます。このプラットフォームは、小説作成を行うすべての人に必要なツールを提供し、執筆から編集、公開に至るまでの過程をスムーズにします。

SAKUBUNのデメリット2つ

SAKUBUNの便利さにも関わらず、利用者が把握すべきデメリットがいくつか存在します。まず、料金体系の問題があります。必要な機能が有料版にしかない場合、コストが予想以上にかさむ可能性があります。最後に、利用制約も考慮が必要です。アカウントごとに文書数や文字数に上限が設けられており、これらの制限を超えると追加料金が発生する場合があります。これらの点を考慮し、SAKUBUNの使用を検討する際は慎重に情報を見極めることが重要です。

料金が高め

SAKUBUNの料金体系は他のプランと比較して高価な側面があります。このコストパフォーマンスに疑問を抱くユーザーもいます。高めの価格設定は、専門的なSEOライティングスキルや綿密な市場調査を反映しており、品質を優先する方には適していますが、初期投資としての負担は大きくなります。

無料プランではペルソナが1件しか作れない

SAKUBUNの無料プランを使用する際には、大きな制約としてペルソナ制限があります。具体的には、ユーザーは無料プランでペルソナを1件のみ作成できます。これが、特にマーケティング戦略を複数のターゲットに展開したいと考えているユーザーにとっては顕著なデメリットとなります。異なるターゲットに合わせたコンテンツを効率良く計画するためには、複数のペルソナを定義することが重要ですが、SAKUBUNの無料プランではその機能が制限されており、マーケティング活動の幅が狭まる可能性があります。

SAKUBUNの評判

「SAKUBUN」のユーザー評価を深掘りすることは、そのサービスの真価を知るために不可欠です。良い口コミでは、「使いやすさが際立っている」とか「サポート体制が手厚い」といった意見が見受けられます。一方、悪い口コミとしては、「時々サイトの応答が遅い」とか「料金体系が明確でない」などの指摘もあります。ここでは、実際のユーザーの声を参照し、SAKUBUNの全体的なユーザー評価をバランス良くお伝えします。

良い口コミ

SAKUBUNの高評価はユーザーの声が証明しています。利便性を重視した機能が多数のユーザー満足度を獲得。「操作が直感的で文書作成がこれまでになく効率的になった」とのレビューが象徴的です。実際に多くの利用者が「SAKUBUNのおかげで作業時間が半減した」と言うなど、良口コミが集まっています。

悪い口コミ

SAKUBUNに関する悪い口コミは、ユーザーの不満を反映しています。一部の利用者からは悪評があり、主に利便性やサポートの応答速度に関する改善点が挙げられています。ユーザーの声を聞きながら、SAKUBUNはこれらのデメリットを真摯に捉え、サービス向上に努めていることが伝わるよう、客観的な立場から情報を提供しています。

まとめ

SAKUBUNは、ユーザーが手軽に文章を構築できるツールで、その利便性が評判を集めています。メリットとしては、時間を節約しながら質の高いコンテンツを作成できる点が挙げられます。簡単な操作で多様な文書を生成することが可能で、その使い方は直感的です。一方で、自動生成された文章には個性が不足しがちなデメリットもあります。しかし、全体的に見るとSAKUBUNの効率性と簡便さは、多くのユーザーにとって魅力的なのです。

どうでしょうか?

実際には、料金プランの詳細や無料プランで10万文字まで書けることなど、詳細は書かれていませんでした。しかし、平均の文字数であったり、共起語などがしっかりと含まれていたりすることなどから、SEO対策が施されています。

SAKUBUNに大まかに書かせて、そのあと加筆修正を行うことで、時間を大幅に短縮できます。通常、ブログ記事を書くのには3〜5時間必要ですが、記事作成機能によりわずか数分で完成します。

マーケティング担当者、SEOコンサルタント、SEOライターにとって、ありがたい機能となっています。

小説作成

SAKUBUNの小説機能が人気のようなので、試してみました。詳細については、精度を上げるために、登場人物の名前や建物名などを長文で入力します。

生成された小説がこちらです。

900文字のボリュームに仕上がありました。

最近は多くのAI小説ツールが登場していますが、SAKUBUNはストーリーも自然で違和感がありません、AI小説ツールを探しているという方は導入を検討してみてはいかがでしょうか。

SAKUBUNのデメリット3つ

SAKUBUNのデメリットを挙げるとしたら、以下の3つだと思います。

無料で使い続けることができない

SAKUBUNでは無料の7日間が終了すると、有料プランに移行しないと利用できません。

他のAIライティングツールでは毎月クレジットが付与され、使い続けることが可能ですが、SAKUBUNにはその機能がありません。これはデメリットと感じました。

毎月10クレジットが付与され、使い続けることができるツールで「Catchy」があります。以下の記事で解説しているので、気になる方はご覧ください。

参考記事:Catchy(キャッチー)の使い方!メリットや注意点も解説!【AIライティングツール】

料金がやや高め

SAKUBUNの料金プランは他社ライティングツールに比べてやや高めです。

一般的に他社のツールは2,000〜3,000円で利用できますが、SAKUBUNのスタンダードプランは9,800円となっています。これは、利用を検討している方にとってはデメリットとなるかもしれません。

料金を少しでも抑えて利用したい方は、年間プランの契約をおすすめします。年間プランであれば、40%OFFの6,000円で利用可能です。

無料プランではペルソナが1件しか作れない

ペルソナは、架空の人格や人物設定のことを指します。

広告やマーケティングでペルソナを設定するとは、商品やサービスの目標利用者層を具体的な人物像として描くことです。年齢、性別、収入、関心事などを設定し、そのペルソナに基づいてプロモーション活動を実施します。

スタンダードプラン以上を選択すれば、ペルソナの作成が無制限になります。マーケターやSEOの記事作成者にとって、ペルソナは重要な要素となります。したがって、ペルソナを無制限に作成できるプランへの加入がおすすめです。

まとめ

本記事では、NOVEL社が開発したAIライティングツール、SAKUBUN(サクブン)の口コミ・評判について解説しました。

一部のユーザーは、無料の試用期間や詳細な設定機能、使いやすい編集インターフェースを高く評価しています。

しかし、一部のユーザーは、個人ユーザーにとっては機能が多すぎると感じ、企業や法人、チーム利用に適しているとの意見もあります。

SAKUBUNは、ブログ記事、小説、SNS投稿などの多岐にわたる用途に対応しています。さらに、GPT-3.5/4モデル、Gemini、Claudeなどの最新AIモデルを使用することができます。

最短10秒から1分で文章を生成し、無料の試用期間もあります。私自身、このツールは大変便利だと感じましたが、自分に合うかどうかは実際に試してみることをおすすめします。

コメント