【入門編】Novel AIの登録方法から使い方まで解説【画像付き】

Novel AI使い方 画像生成
この記事は約9分で読めます。

Novel AIは、小説やアニメのキャラクターイラストを簡単に生成できるサービスです!

Stable Diffusionと同様に、高品質な画像を生成できるため、話題となっています。

本記事では、Novel AIの登録方法から使い方まで詳しく解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Novel AIとは?

Novel AI(ノベルエーアイ)は、ユーザーが指定したプロンプトに基づき、人工知能(AI)を使用して小説を生成するウェブサービスです。

このサービスはアメリカのAnlatan社により提供されています。

2021年6月15日にベータ版が公開され、2022年10月3日には画像生成機能が追加されました。

この画像生成機能付きのものを「Novel AI Diffusion」と呼んでいます。

Novel AI Diffusionとは?

Novel AI Diffusionは高品質なイラストを生成できるAIサービスです。

日本の漫画やアニメの二次元美少女キャラクターを高品質で生成する能力が特徴で、その話題性から知名度も高いと思われます。

さらに、スマートフォンや低スペックのパソコンでも利用可能なため、初心者にもおすすめのサービスです。

Novel AI DiffusionはPixivの絵が使われている!?

NovelAI Diffusionは、海外のイラスト掲示板「Danbooru」に掲載されている画像を学習しています。

実際に、NovelAIの公式アカウント(@novelaiofficial)は、データ学習元としてDanbooruを使用していると発表しています。

Danbooruは、イラストのアップロードや閲覧が無料で行えるサービスです。

Pixivに投稿された画像を保存し、無断でDanbooruにアップロードしている人もいます。

そのため、実際にはPixivに投稿された画像がNovel AI Diffusionの学習に使われていると言えます。

これにより、プロレベルのイラストをNovelAIを使って作成することが可能になっています。

Novel AIは無料で使えるのか?

現在、Novel AIでは無料試用期間(Paperプラン)を提供しています。

この無料試用期間では、小説生成のみが使用可能です。

画像生成を利用したい場合、月額10ドル(日本円で約1,500円)のTabletプラン以上に加入する必要があります。

アニメの二次元美少女キャラクターなどを無料で生成したい方は、SeaArt.AIがおすすめです。

関連記事:SeaArt(シーアート)の使い方!特徴や機能、安全性は?【画像生成AI】

Novel AIの使い方

それでは早速、Novel AIの使い方について解説していきます。

①Novel AIに会員登録する

Novel AIにアクセスしたらまず、右上の「Login」をクリックしてください。

右上の「SignUP」をクリックして新規会員登録へ進みます。

次に、

Email: 登録するメールアドレス
Repeat Email: 登録するメールアドレス(確認)
Password: パスワード
Repeat Password: パスワード(確認)

を入力して、「Start Writing」から新規会員登録します。

登録が完了すると、メールアドレス宛に確認メールが送信されます。

メールに記載されているリンクをクリックするか、メールに記載されているコードを空欄に入力し、「Submit」をクリックしてください。

コードは here:の後に記載されている[64文字の記号と英数字]です。

完了すると、以下の内容が表示されますので、右上にある「Log In」をクリックしてください。

メールアドレスとパスワードが記入された状態で表示されるので、「Sing In」をクリックします。

小説のチュートリアルが表示されますが、必要なければ下にある「No thanks」をクリックします。

登録はこれで完了です。

②Novel AIを日本語化する

Novel AI は日本語に設定することができます。

まず、左端にある矢印「▶」をクリックします。

次に、上にある「歯車アイコン」をクリックしてください。

「画面表示設定」→「UI言語設定」から日本語を選択できます。

③画像生成する場合は有料プラン(サブスク)へ登録する

前述のとおり、Novel AIで画像生成するには有料プラン(サブスク)への登録が必要です。

画像生成の画面に移動すること自体はできますが、画像生成に使用するトークンがないため生成できません。

初期の状態では、Anlas(画像生成に使用するトークン)が0になっています。

有料プラン(サブスク)へ登録するには、アヒル?マークをクリックします。

「サブスクリプションを管理」をクリックします。

有効なサブスクリプションを持っていません!と表示されるので、「進む」をクリックします。

次のような画面になるので、使用したい有料プラン(サブスク)を選択します。

10ドルで約1,505円、15ドルで約2,258円、25ドルで約3,764円です。

初めての方は、Tabletプランで問題ないと思います。

というのも、画像生成に使用するAnlasはTabletプランもScrollプランどちらも同じ1000Anlasだからです。

選択したら、メールアドレスを入力して「次へ進む」をクリックします。

カードの番号を打ち、「サブスクリプションを購入」を押せば手続き完了です。

④実際に画像生成する

それでは先ほどの「画像を生成」に入ってイラスト生成していきましょう。

モデルを選ぶ

まずモデルを選びますが、基本的に標準で設定されている「NAI Diffusion Anime V3」で問題ありません。

最新モデルなので、よりきれいな画像を生成できます。

プロンプトとネガティブプロンプトを入力する

次にプロンプトです。

プロンプト欄にはどんなイラストを生成したいのか記入します。

プロンプトが思い浮かばない時は、ランダム化を押すと自動で入力してくれます。

除外したい要素(ネガティブプロンプト)には、生成してほしくないものを記入します。

例えば、worst quality(最低品質)やbad anatomy(変な身体)などがあります。

参照画像を追加してより理想に近づける

参照画像とは、他のツールで言う「Image2Image」のことです。

生成したい画像の特徴をテキストで入力し、参照画像をアップロードするだけで、目指す画像に近いものを効率的に作り出すことができます。

また、画像をアップロードすると、さまざまな機能が出現します。

ただし、最新の「NAI Diffusion Anime V3」ではコントロールツールが使えません。

使う場合は、モデルを切り替えましょう。

画像のサイズ設定をする

画像のサイズは、正方形、長方形、カスタムなど、さまざまな選択肢があります。

例えば、インスタのリールやTikTokに投稿するイラストを生成する場合は、縦型の壁紙を選ぶと良いでしょう。

X(旧ツイッター)であれば、普通サイズ横型くらいが丁度良いです。

出力枚数を設定する

ここでは、画像の出力枚数を選択できます。

モデルによりますが、最大で6枚まで選択可能です。

枚数が多いほどAnlas(画像生成に使用するトークン)の消費量が増えるため、注意が必要です。

AI設定と詳細設定をする

最後は、細かな設定についてです。

以下に簡単にまとめてみました。

ステップ数:ステップはノイズ除去の回数を示し、多いほどイラストの品質が高くなりますが、時間がかかります。初めにノイズが多い画像から始まり、段階的にノイズを除去し、完成イラストへと進化します。ステップ数の増減でAnlasの消費量も変わってきますので、あまり高くしない方が無難です。

引用:Stable Diffusion Samplers: A Comprehensive Guide

正確度:正確度はプロンプトをどのくらい反映させるかというものです。Novel AIでのおすすめ値は5〜6です。

サンプラー:サンプラーはAIのイラスト結果に影響を与える機能です。例えば、DPM++ SDEでは高いサンプリング回数で画像が変化します。一方、Euler系では高いサンプリング回数でも画像の変化はあまり見られないという特性があります。好みに合わせて使い分けましょう。また、サンプラーの下に「SMEA」と表示されますが、高解像度にしたい場合はチェックを入れましょう。

除外したい要素の強さ:ネガティブプロンプトに記入した要素をどれだけ反映させるかというものです。要素を強弱させるとAnlasを多く消費します。

正確度の再調整:画像の色合いを無視して、とにかく高いプロンプトを反映させたい時に使用します。

ノイズ:ノイズはサンプラーによっておすすめが異なります。自動でおすすめに設定されるので基本的に触る必要はありません。

画像生成をする

モデルやプロンプト、AI設定などが済んだらいよいよ生成です。

生成するには下部のボタンをクリックします。

最新の「NAI Diffusion Anime V3」と旧世代の比較がこちらです。

引用:Introducing NovelAI Diffusion Anime V3

引用:Introducing NovelAI Diffusion Anime V3

⑤Anlasの追加購入もできる

画像生成をしすぎて、いつの間にか1000Anlasがなくなってしまったという方もいるのではないでしょうか。

そんな方でも安心してください。

Anlasの横にある「+」マークをクリックすることで追加購入もできます。

価格は、4.79ドルは約721円、8.19ドルは約1,233円、13.99ドルは約2,106円となっています。

賢い人は気付いたかもしれませんが、有料プラン(サブスク)のOpasプラン25ドルを購入するより、Tabletプラン10ドルを購入して、追加で13.99ドル購入した方が1.01ドル安いのにもかかわらず1000Anlas多くGETできます。

また、追加購入は有料プラン(サブスク)への登録をしなくても購入ができます。

ちょっとだけ試したいという場合は、こちらの追加購入が良さそうですね。

まとめ

この記事では、Novel AIの登録方法と使い方について解説しました。

Novel AIは、ユーザーの入力に基づいてAIを使って小説やイラストを作るサービスです。

注目すべきは、日本のアニメや漫画のキャラクターに特化している画像生成機能です。

スマートフォンや低スペックPCでも使え、日本語にも対応しているので、誰でも簡単に生成できます。

興味ある方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

コメント